FP

スタディングFP講座の徹底レビュー!評判や口コミは?

悩む人
スタディングのFP講座が安くて気になっている。スマホで学習できて便利そう。でも本当に受かるのか不安。

最近CMなどでスタディングの広告を見かける機会が増えて気になっている人は少なくないのではないでしょうか。

スタディングのFP2級講座は3万以下で業界の中でもかなり安く、オンライン学習環境も備えた優良講座です。

勉強時間を作りにくい会社員の人でも効率的に学習できるよう工夫されてます。

実際の口コミでも、オンライン学習環境がとてもいいと評判でした。

とはいえ、まだ世間に認知されるようになって間もないため、本当に受講して受かるのか不安な人も多いと思います。

そこで本記事では、口コミや評判を交えながら講座を詳しく紹介するとともに、他社との比較検討もしていきます。

スタディングFP2級講座の特徴


本講座の特徴は以下の通りです。

  • 充実したオンライン学習環境
  • 業界の中でもかなり安い価格
  • 初学者でも段階的に学習できる

隙間時間でも学習効果を上げれるようなカリキュラムとなっています。

スタディングFP2級講座と他社の通信講座との受講料比較

アーティス(基本課程) 22,000円
スタディング 29,920円
アガルート 40,000円
フォーサイト(基礎講座のみ) 57,800円
フォーサイト(基礎講座+過去問講座) 60,800円
ECCビジネススクール 59,800円
フォーサイト(基礎講座+過去問講座+直前対策講座) 65,800円
ユーキャン 64,740円

上記の通り、スタディングが業界の中でもかなり安い方でコスパが際立ってます。

ただ、スタディングには模試がなく、直前対策的な講座も十分にあるわけではないので、そういったものを求めるなら他社もチェックしたほうがよいでしょう。

スタディングよりも安いのがアーティスで、こちらはAFP認定研修もセットとなって22,000円という破格の値段となってます。

他も値段はスタディングより高めですが、それぞれ強みがありますので、チェックしてみることをおすすめします。

アーティス「AFP認定研修」は最短2週間以内&8800円で修了可能!【体験レビュー】

続きを見る

安いFP2級通信講座おすすめ6選を紹介!比較検討しました!

続きを見る

スタディングFP2級講座の料金プラン・教材・講座内容

受講料

FP3級・2級セットコース 一括 ¥32,890(税別)
分割例月々 ¥2,963×12回から
FP2級合格コース 一括 ¥一括 ¥29,920(税別)
分割例月々 ¥2,696×12回から
FP3級合格コース 一括 ¥4,950(税別)

上記の通り、FP3級、FP2級向けのコースがあり、両方セットだとややお得となってます。

FP3級のコースは市販の参考書、問題集をそろえるより安いほどにお得となっているのが魅力です。

FP2級のコースも他社と比べたら半額近く安いです(詳しくは後述)。

全体的なカリキュラム


以上のように段階的にレベルアップしていくカリキュラムとなってます。

要点まとめシートという補助教材があるのも初学者にとって学習しやすいと思います。

基礎講座

ビデオ/音声講座

まず初学者向けの講義を基礎講座にて視聴していきます。

倍速がありますので時間がない人は一気に講義を消化することも可能です。

テキスト

テキストはオンラインで閲覧することができます。

講義の中でもテキスト上の論点は触れていきますが、テキストにはより詳細な論点やマイナー論点も載せているので、学習の進度に応じてチェックしていきましょう。

問題集

講義やテキストでインプットしたことのチェックするために、スマート問題集が用意されてます。

こちらもスマホなどで使えるツールですので、隙間時間に気軽に解くのもおすすめです。

要点まとめシート

重要論点を復習しやすいように整理された教材です。

FP2級は試験範囲が結構広いので、テキストを普通に1周してたらかなり時間がかかりますが、このまとめシートなら短時間で大事なポイントを総復習できます。

セレクト過去問演習(学科試験)

過去繰り返し出題されている重要論点を過去問を解きながら学習していく教材です。

実際のところ、FP試験は過去問の焼き直しが多く、何回も出題されている論点をしっかり押さえておくことがかなり重要です。

こちらの教材もスマホなどで使えるので外出先での利用に便利となってます。

進捗や成績が表示されたり、間違えた問題が再度出題されやすくなったりするなど、学習の進み具合が把握しやすい仕組みとなっていることも魅力です。

実技試験対策講座

過去に出題された実技試験を解説しつつ、解法を教えてくれる講座です。

実技試験は学科とは異なり、単に知識を覚えているだけでは駄目で、選択肢の絞り方や計算方法などが必要となってきます。

実際の口コミでも、学科は高い点数で合格だったが実技で不合格となってしまったという事例は意外に多く見られますので、しっかり対策されることをおすすめします。

スタディングFP2級講座のメリット

本章ではスタディングFP2級講座のメリットについて説明していきます。

主なメリットとしては安い受講料と優れたオンライン学習環境です。それぞれ詳しく見ていきましょう。

業界最安価格

受講料の29,920(税別)は数ある他社と比較しても業界最安ラインです。

値段の割には、後述するように教材や学習計画はしっかりしていますので、いわゆる安かろう悪かろうな講座ではないですね。

オンライン講義

ネット環境さえあればどこでも講義を受けることができます。

DVDや本などが教材だと持ち運びに不便ですし、勉強場所も選ばないといけませんが、スタディングならその心配がありません。

スマホやタブレットで学習しやすい

スマホやタブレットでオンライン講義ができ、テキストも見れます。

通勤電車などはもちろんこと、ちょっとした人との待ち合わせの間や、仕事の休憩時間などを利用して学習を進めることが可能です。

なかなかまとまった勉強時間がないという人でもスタディングの用意するデジタル学習環境なら勉強時間を確保できるでしょう。

スタディングFP2級講座のデメリット

本章では、スタディングFP2級講座のデメリットについて説明していきます。

カリキュラムが必要最小限

詳しくは後述しますがカリキュラム自体は必要最小限のものはそろっていると思います。

欲を言えば、もっと模試や答練、直前対策的な講座も含まれていれば申し分なしでした。

ただ、FP2級自体はそこまでしなくても合格は十分狙える試験ですので、スタディングのカリキュラムでも十分とも言えます。

FP2級が難しく感じる、何回も落ちている、という人はもっとカリキュラムが充実した講座を選んだほうがよいかもしれません。

質問・フォロー体制なし

質問を受け付ける窓口がないというデメリットがあります。

この点が安さの代償となる部分ですが、実際のところ、みんながみんな頻繁に質問するというわけではないでしょうし、ネットで調べれば何とかなるとも言えます。

スタディングFP2級講座の合格率は?

合格率が公式サイトを見ても載っていませんでした。

まだ開講して間もないため、しっかりとしたデータを提供できないのかもしれません。

ちなみに公式サイトでは合格体験記が公開されてますのでそちらを参考にしましょう。

「合格率がわからないのは不安」という場合は、合格率をしっかり公開しているスクールを選ぶということもおすすめです。

高い合格率のスクールはフォーサイトで、2021年1月試験では合格率が75.6%という優れた実績となってます。

スタディングFP2級講座はこんな人におすすめ

スタディングFP2級講座は以下のような人におすすめです。

  • とにかく安い価格で受講したい
  • オンラインで全ての学習をすませたい
  • 効率よく合格ラインを超えたい

お金、時間の面でコスパを重視するなら特におすすめですね。

スタディングFP2級講座に対するリアルな評判と口コミ

口コミでは、スタディングのオンライン学習として優秀さ、初学者へのわかりやすさに関してのいい評判が多かったです。

公式でもyoutubeにて合格体験談を見ることができます。

スマホ内の学習ですべて完結できること、病院の待合室やレジの待ち時間にて勉強ができたという点を協調されており、スタディングのメリットを最大限活用された方だなと思いました。

日常生活の中に溶け込む形で学習できるという点がスタディングの一番の強みと言えます。

まとめ

スタディングは業界最安ながら効率的なオンライン学習とカリキュラムが魅力です。

口コミでもデジタル学習環境の便利さ、初学者に優しい講義に対していい評判が多かったことが印象的でした。

最近世間に認知されてきたばかりで受講は不安になるかもしれませんが、スタディングでも十分合格できる実力はつけれます。

カリキュラム面に不安があったら他社との比較をした上で、自分に合った講座を選ぶようにしましょう。

※当ブログではFP資格に関する情報を多く載せてますのでぜひ本記事と合わせてご覧ください。

FP資格(試験の種類・受験資格・勉強法・受験申請)を全解説!

続きを見る

-FP