FP

フォーサイトFP講座の徹底レビュー!評判や口コミは?

フォーサイトFP講座はカリキュラムが充実しており、全国平均が2倍を超えるほどの合格率の高さが評判となっている講座です。

実際の口コミでもフォーサイトでFPの勉強をしている人が多かったですし、教材に関して高い評判を得ていました。

大手よりも安い通信講座で勉強したい人にとっては有力な選択肢となるでしょう。

本記事では講座のレビューとともに他社との比較も行っていきたいと思います。

フォーサイトFP講座の特徴


フォーサイトFP講座の特徴は以下の通りです。

  • 合格率が高い
  • テキストが初学者向けでわかりやすい
  • デジタル学習環境がそろっている

大手と比べても遜色のない実績と丁寧なテキストが大変魅力です。

それでいて大手よりかなり安い受講料なのでコスパに優れたオンライン講座といえます。

フォーサイトFP講座と他社の通信講座との受講料比較

アーティス(基本課程) 22,000円
スタディング 29,920円
アガルート 40,000円
フォーサイト(基礎講座のみ) 57,800円
フォーサイト(基礎講座+過去問講座) 60,800円
ECCビジネススクール 59,800円
フォーサイト(基礎講座+過去問講座+直前対策講座) 65,800円
ユーキャン 64,740円

上記の通り、フォーサイトの価格は平均かやや高いといったところです。

ただ、その価格に見合った合格率はあると思いますし、その他リアルタイム講義など他社にはない強みがあります。

高いなと感じるならもっと安い講座もチェックしてみましょう。

一番安いのがアーティスで、しかもAFP認定研修がセットとなっています。

完全オンライン学習環境で定評のあるのがスタディングで、こちらも最安ラインですし、通勤時間などスキマ時間で勉強したい人にはおすすめです(AFP研修は無し)。

アーティス「AFP認定研修」は最短2週間以内&8800円で修了可能!【体験レビュー】

続きを見る

安いFP2級通信講座おすすめ6選を紹介!比較検討しました!

続きを見る

フォーサイトFP講座の料金プラン・教材・講座内容

受講料

基礎講座+過去問講座 60,800円
基礎講座+過去問講座+直前対策講座 65,800円
基礎講座 57,800円
過去問講座 57,800円
直前対策講座・学科試験編 10,800円
直前対策講座・実技試験編 10,800円
直前対策講座・計算問題対策編 10,800円
直前対策講座・学科試験編+実技試験編+計算問題対策編 32,400円

上記のように、セットで取るとだいぶ安くなります。

個別に必要な講座だけ取れるというメリットもあります。

それぞれの講座の教材、カリキュラムをチェックしていきましょう。

カリキュラム

基礎講座 受講ガイド / 戦略立案 / 合格必勝 テキスト&メディア
入門講座テキスト&メディア
講義DVD 9枚
テキスト 8冊
eラーニング 道場破り
合格カード
確認テスト
FPマンガ
合格体験記
無料メール質問 5回
過去問講座 受講ガイド / 戦略立案 / 合格必勝 テキスト
過去問題集 10冊
模擬試験
再現問題
演習ノート
合格カード
FPマンガ
eラーニング 道場破り
合格体験記
無料メール質問 5回
直前対策・学科試験編 特別テキスト1冊
講義DVD1枚
道場破り
無料質問3回
直前対策・実技試験編 特別テキスト1冊
講義DVD2枚
道場破り
無料質問3回
直前対策・計算問題対策編 特別テキスト1冊
講義DVD1枚
道場破り
無料質問3回

上記の通り、それぞれの講座でボリュームがあることがわかります。

初学者向けに副教材も充実していますね。

講義DVDが付いているのでオンラインでなくとも学習できるのは便利です。

フォロー制度

メールにて常時質問を受け付けています。

遅くとも数日で返信するとのことなので迅速な回答を期待できます。

講師情報

講師は伊藤亮太という方で、慶応大学在学中にCFPまで取得されています。

上記ははサンプル講義ですが、ご覧の通り、テキストをなぞりながらの講義なのでテキストなしでも視聴しやすくなってます。

ブログも開設されており、法改正情報などとても為になることを詳しくアップデートしていますので、チェックしてみましょう。

⇒公式ブログ

フォーサイトFP講座のメリット

本章では、フォーサイトFP講座のメリットについて説明していきます。

合格率が高い

2021年1月試験の実績では、合格率が全国平均の1.72倍にあたる75.6%という極めて高い数字となってます。

教材やカリキュラム、講義の質が高いということを証明していますね。

テキストがわかりやすい

テキストはフルカラー仕様で、図表も多く取り入れており、初学者でも記憶の定着が残りやすいよう工夫されています。

テキストが読みやすければそれだけ勉強は進みやすく、モチベーションも上がるので、合格率の高さの一因と言えそうですね。

スマホやタブレットで講義が見れる

eラーニング環境が整っており、スマホやタブレットで勉強が可能となってます。

通学型だとまとまった時間が取れないと難しいですが、スマホやタブレットならいつでもどこでも勉強できるので、忙しい人でも計画的な学習がしやすくなります。

リアルタイム講義では質問できる

リアルタイム講義ではチャット機能があり、その機能を通して質問すれば講師が答えてくれる可能性があります。

受け身になりがちな通信講座ですが、こうした参加型の講義ならモチベーションもアップしますので、より高い学習効果が得られるはずです。

フォーサイトFP講座のデメリット

本章では、フォーサイトFP講座のデメリットについて説明していきます。

受講料がやや高い

受講料が通信講座の中では平均かやや高い程度となってます。

セット価格で6万程度ですが、他社だとスタディングやアーティス、アガルートなどが5万を割っているところも多く、価格面では劣っています。

価格面を重視するならしっかり比較検討したほうがよいでしょう。

校舎・自習室がない

当たり前ですが、通信講座なので校舎がなく自習室の利用などはありません。

この点は大手予備校の大きなメリットと言えますね。

自宅などでは勉強できない、集中できないという人にとっては重要な要素だと思います。

ただ、オンライン講義で学習できるので、カフェや図書館などで勉強がしやすく、自分で学習しやすい場所を見つけることは難しくないでしょう。

フォーサイトFP講座はこんな人におすすめ

フォーサイトFP講座は以下のような人におすすめです。

  • 合格率の高い講座を受けたい
  • 初学者でもついていきやすいテキストがいい
  • スマホやタブレットで講義を視聴したい
  • ボリュームあるカリキュラムでしっかり対策したい

以上すべてを満たしているのは他社にはなかなかありません。

逆に、フォーサイトの価格が高いと感じたなら他社を検討してみましょう。

フォーサイトFP講座に対するリアルな評判と口コミ

口コミではフォーサイトを利用している人が多かったです。

さすが長年の実績がある講座だなと思いました。

主にテキスト・教材に関してのいい評判が見受けられました。

【まとめ】フォーサイトは高い合格率を実現しているカリキュラムの充実が魅力

フォーサイトは高い合格率を出しているだけあって、教材・カリキュラムが充実していることがわかりました。

FPを一回で合格したい!という人はフォーサイトを検討してみましょう。

※当ブログではFP資格に関する情報を多く載せてますのでぜひ本記事と合わせてご覧ください。

FP資格(試験の種類・受験資格・勉強法・受験申請)を全解説!

続きを見る

-FP