FP

ファイナンシャルプランナーは主婦に役立つ?どうやって活かす?

悩む人
ファイナンシャルプランナーの資格を取得して主婦をしながら収入を得たいが本当に役立つ?どうやって活かせるのか知りたい。

家事や子育てだけでも大変ですが、仕事と両立させて少しでも家計の足しにしたいですし、1人の女性として社会進出、自己実現をしていきたいですよね。

しかし、なかなかいい求人が見つからないという人も多いと思います。

また、そもそもどんな就職先、転職先があるのかわからないと探しようがないかもしれません。

そこで本記事では、ファイナンシャルプランナーを活かせる主婦向けの就職先、転職先、あるいは副業等について紹介していきます。

ファイナンシャルプランナーとは?

金融・保険、税金、住宅ローン、不動産、教育、相続といった人生において避けて通れないお金の問題を幅広く取り扱っている資格です。

資格にはFP技能検定1級から3級までがあり、これまでの実務経験や知識の習得状況に応じて受験することができます。

また、資格と関連してAFP認定という制度があり、認定されればFP協会が実施する研修や交流会への参加などが可能となり、実務能力の向上や人脈の拡大が可能となります。

以下は日本FP協会によるFP業務、AFP制度に関する紹介動画ですので参考にしてみてください。

ファイナンシャルプランナーはなぜ主婦におすすめなのか?

家計に活かせて副業もできる

主婦の方は結婚によって仕事を退職し、家事や子育てで忙しい場合が多いと思いますが、FP資格を取得することで仕事を再開したり、在宅でできる仕事を始めてみたりすることができます。

また、資格取得を通して、税金や住宅ローン、保険といった生活に密着した知識が得られるので、その知識を活かせば家計の改善が期待できるでしょう。

フリーランスのファイナンシャルプランナーとして活躍することも難しいながらできますし、主婦の経験はアドバイスに説得力を増し、主婦独自の人脈も活かせるのも強みです。

FP資格を活かせる副業5選!在宅・スキマ時間で働こう!

続きを見る

難易度が比較的簡単

合格率は低い時でも30%台であり、おおむね40%程度で推移しています。

合格点も6割で固定の絶対試験なので、どれだけ他の受験生が優秀で高得点を取ったとしても、6割さえ取れば受かります。

年3回も開催してますので、比較的短期間で取得できるでしょう。

初学者でも合格しやすい

試験範囲を学生時代習ったことがない、業務経験がない、という人でもしっかり学習すれば十分合格できます。

安い通信講座も増えてきており、最安だと2万から3万円代で受講できますので、コスパもいいです。

※安い通信講座については下記の記事をご覧ください。

実務経験なしでもAFP認定がある

実務経験がないと、資格を取得しても意味ないと考える主婦の方は多いと思いますが、AFP認定研修があり、修了すれば認定され、日本FP協会が主催する研修や交流会に参加できるようになります。

そこで業界の勉強ができますし、人脈を作ることも可能です。

AFP認定研修自体も実務経験なしでもテキストや質問サポートを利用していけば全然問題なくこなせますし、受講料も安いところだと8,800円で受講できます。

\業界最安でコスパ最強・公式サイトはこちら/

アーティス「AFP認定研修」は最短2週間以内&8800円で修了可能!【体験レビュー】

続きを見る

【2022年最新】AFP認定研修講座おすすめ4選!最安はどこ?

続きを見る

まずは無料学習サイトや市販の本で勉強してみよう

まずは無料学習サイトで過去問を見てみましょう。

見てみるとそこまで難しくありませんし、こんなことが勉強できるんだとより興味を持つようになると思います。

テキストや問題集もTACのみんながほしかったシリーズのようにフルカラー&ポップな文体で勉強できるものなどもあり、未経験でも勉強しやすい教材が多くなってきました。

いろんな会社が教材を出版していますのでそれぞれ比較検討しつつ、自分が勉強しやすそうなのを選びましょう。

FP2級・3級向けのおすすめ無料勉強サイトを紹介!

続きを見る

FP3級のテキストおすすめ6選!徹底比較しました!

続きを見る

FP3級の問題集おすすめ6選!徹底比較しました!

続きを見る

ファイナンシャルプランナー資格を取得した主婦が活かせる仕事

保険会社の営業・事務・コールセンター

最も多いのが保険営業の求人で、未経験OKなところもよく見受けられます。

高収入を得られる可能性がある反面、職場によっては結果を残さないといけないので、必ずしも安定した職種とは言えません。

その他保険絡みの事務やコールセンター関係の求人も多少見つけられます。

コールセンターの職務内容としてよくあるのは、保険商品に関する各種問い合わせ対応などです。

保険ショップのスタッフ

保険ショップの求人でもファイナンシャルプランナー資格保有者をよく優遇していて、未経験OKのところが多いです。

職務内容としては、来店された顧客の相談に乗り、ライフプランを作成した上で、保険の見直しや提案をするといった役割です。

ファイナンシャルプランナー資格の試験内容に直結した実務と言えるでしょう。

不動産会社の営業・事務

不動産会社の営業や事務でもファイナンシャルプランナー資格を歓迎している求人が多いです。

ファイナンシャルプランナー資格保有者は、接客する時に不動産だけでなく、税金や相続、その他資産運用全般においても相談に乗れることを期待されてます。

税理士・会計士事務所のスタッフ

税理士・会計士事務所のスタッフ向け求人でもファイナンシャルプランナー資格を歓迎しているものが多いです。

税理士・会計士事務所では税務や会計だけでなく、顧客の資産運用に関する相談を併せて行っているところが少なくないため、ファイナンシャルプランナー資格保有者を求めている場合があります。

応募時は簿記なども取得しておきたいところです。

FP事務所のスタッフ

独立系FP事務所のスタッフの求人も多くなってきました。

なかなか大手の転職サイトに載ってない求人も多いので、地元のFP事務所で求人がないか地道にネットで調べてみましょう。

その他一般事務

これまで紹介してきた求人以外にも、様々な業界でファイナンシャルプランナー資格を歓迎している事務系の職種はいろいろあります。

ですので、いろいろ転職サイトでチェックしたほうが選択肢が広がります。

また、事務系の職種なら、簿記やパソコン(WordやExcelなど)もできたほうがいいでしょう。

【番外編】Webライター

転職というよりフリーランス的な仕事となりますが、Webライターという選択肢もあります。

主にクラウドソーシングサイト(クラウドワークスランサーズなど)にて未経験OKの案件を多く見つけることができ、在宅でも働けるのが魅力です。

月5万から10万程度ならすぐに到達できます。

なぜWebライターにファイナンシャルプランナーかというと、お金に関する執筆案件が多く、例えば、「idecoのメリット・デメリット」、「nisaのおすすめ銘柄」などといった案件なら勉強した経験を活かしやすいです。

FP資格者はWebライターが在宅ワークに最適!始め方を徹底解説!

続きを見る

【番外編】ブログ

FP資格の知見を活かしてブログを開設し、情報発信を行うことで収益化を目指すのもおすすめです。

FP資格を持っているなら一例として以下のようなテーマでブログを開設できます。

・投資
・保険選び
・家計節約
・不動産
・税金

いずれも生活に密着した内容であり、主婦業をしていく中で得られた知識をブログの記事にしやすいです。

ブログを開設することで企業の目にとまり、ライター執筆の仕事依頼も来ることがあります。

何より家事や育児、介護などをしながら在宅でできるというのも大きいと思います。

就職転職以外でFP資格を活かしたいという人はぜひブログ運営を検討してみましょう。

※ブログの開設方法などについては下記の記事にて詳しく解説しているのでぜひ合わせてご覧ください。

FP有資格者はブログで収入&スキルアップ!始め方を徹底解説!

続きを見る

【まとめ】ファイナンシャルプランナーは主婦に役立つ最良資格!

いかがでしょうか。

ファイナンシャルプランナーを取得することでいろんな職種への可能性が広がることがわかりました。

主婦向けに在宅OKや時短の求人も増えてきているので、いろんな転職サイトをチェックし、家庭と両立できる仕事を見つけましょう。

※当ブログではFP資格に関する情報を多く載せてますのでぜひ本記事と合わせてご覧ください。

FP資格(試験の種類・受験資格・勉強法・受験申請)を全解説!

続きを見る

-FP